退職後の生活に不安があるから辞められないとき

生活費の計算

  • 今は病院の看護寮に入居している
  • 貯金額が少なく金銭的に不安がある

など退職後に金銭面や住居面など生活に不安があるなら働きながら仕事を探すといいです。

特に病院の寮や借り上げマンション等で一人暮らしをしているなら転職先をみつけてからが鉄則でしょう。

働きながらの転職は大変そうに思えますが、求人サイトを使えば大変ではありません

また、求人サイトを活用することで、驚くほど短期間で転職までこぎつけることができます。

求人サイトを使うメリット

  • 数万の求人から希望条件にあった病院をピックアップしてくれる
  • 履歴書や職務経歴書の作成支援を受けられる
  • 同僚にみつからずに、こっそり転職活動ができる
  • 条件(給与や休日など)の交渉をしてくれる

求人サイトを使うことで転職活動の手間を大きく削減できますし、短期間での転職を実現できます。

早い人なら3週間で次の職場へ転職を果たしたという看護師さんもいます。

さらに条件面でもあなたにとって満足いくことも多いのも嬉しいところ。例えば、寮ありの求人が探しやすかったり、転職成功で数十万円のお祝い金が貰えるサイトもあります。

だからといってデメリットがないわけではありません。

求人サイトを使うデメリット

  • 転職を急かされることがある
  • 担当コンサルとウマが合わない

どちらも担当するコンサル次第でデメリットになることがあります。ただ、その場合は、担当のコンサルタントを変更してもらえば問題は解決。

近所のハローワークやナースセンターに通うと勤務先の関係者(職員、患者様など)にバレる可能性もあります。

その点で求人サイトなら電話面談やメール上でやり取りになるので、こっそり就職活動が可能です。

転職活動の開始時期

ボーナスの時期を狙って辞める看護師さんは非常に多いです。ここを狙って中途採用をする病院も求人をだすため求人が増える時期でもあります。

6月と12月がボーナス支給月のところが多いので、数ヶ月前から転職活動を開始すると有利に進められます。

もちろん転職の開始時期はいつでも構いませんが、最低でも退職をする1ヶ月前には行動を開始するとスムーズにいくことが多くなります。

このページの先頭へ